事業再生の御支援を致します!

事業を再生して人生を再生しましょう。

事業再生とは、何らかの理由で業績不振に陥り債務超過となってしまった事業を健全に経営できる状態に復活させることです。


最近では、リスケジューリングや資産売却等による債務圧縮の処置を行う事を事業再生と考えているコンサルタントが多くなっています。


勿論それは、再生初期の処置として当然の事ですが、単に再生期間を確保する為の一時的処置に過ぎません。


債務超過に陥ると言う事は、本業で収益を上げられない根本的な問題を抱えているからであり、そこに対策を打たない限り本当の再生は出来ません。


いづれ、また同じ状況に陥ってしまうだけなのです。本当の事業再生は、債務圧縮の後に始まるのです。

 

事業再生可不可の判断

りょうゆう事務所では、まず、対象事業所の現状を徹底的に調査査させて戴きます。

決算書や債権債務、資産状況は勿論ですが、その事業所の歴史・背景、経営者の人生観や事業に対する熱意等を深く確認させて戴きます。

それらの中から、貸借対照表だけでは表せない見えない資産(知的資産)を見えるようにします。


事業として存続価値があるか、存続可能かを冷静に判断いたします。

ですから、再生不可能と言う結論に達する可能性もありますが、その時は最も最良となる事業の軟着陸の方法を立案いたします。

そして、軟着陸するまで、一緒に並走いたします。


事業再生への道

事業再生の可能性がある時、その具体的な再生計画を提示いたします。

再生計画を御理解頂き、再生の決断をされた時点で、再生支援の契約を結ばせて頂きます。

事業再生お問合せ

相談予約お申し込みはバナーをクリックしてください。

Copyright(c) 2016 office RYOYUH All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com